国公女性協NewS No.270 2017年3月28日号

【国公女性協:国公女性協】2017-03-28


国公女性協は各単組の代表とともに、「誰もがやりがいを持って、安心して、働き続けることができる職場環境と勤務条件の整備を求める要求書」を人事院に提出し、交渉を行いました。両立支援制度の改善、超過勤務の縮減、健康確保対策として、婦人がん検診の対象年齢の拡大など切実な要求が、参加者から出されました。




資料:女性協ニュース 270号 女性協人事院交渉.pdf