国公労調査時報 2015年7月号(第631号)◆安倍雇用改革をどうみるか?

【データ・資料:KOKKO】2015-07-02


《インタビュー(下)》

安倍雇用改革をどうみるか?

――労働時間の規制緩和と派遣法改悪


              東京大学名誉教授 田端 博邦


労働組合が反戦運動をする理由

――NPT再検討会議ニューヨーク・シカゴ行動報告

                     国公労連書記 西口 想



技能実習制度を見直し、外国人労働政策の転換を

外国人技能実習制度のあり方について


               日本国家公務員労働組合連合会



 
《リレー連載 藤田孝典③》
運動のヌーヴェルヴァーグ


ソーシャルアクション概論

―社会変革の第一歩として―


 NPO法人ほっとプラス代表理事 藤田 孝典
 
 
《書評》

デイヴィッド・フィンケル著、古屋美登里訳
 
『帰還兵はなぜ自殺するのか』
 
                     作家 浅尾 大輔
 
 
▼購読申し込み先(定価500円・前納年間購読料6000円)
国公労連
mail@kokko.or.jp
fax 03-3502-6362
★メールに、郵便番号・住所・氏名・電話番号を
 明記して購読申し込みください。