国公労調査時報 2015年1月号(第625号)◆公務員賃下げ違憲訴訟判決をどうみるか?

【データ・資料:KOKKO】2014-12-24
公務員賃下げ違憲訴訟判決を

どうみるか?


  不当判決を乗り越え、東京高裁での逆転勝訴を!

                  弁護士 
加藤 健次



自治労連 地方人事委員会勧告を

めぐるたたかい


 
「給与制度の総合的見直し」を持ち込ませず
  生活改善につながる勧告を

日本自治体労働組合総連合中央執行委員 杉本高

 

国立大学法人制度とその下での

職員の賃金決定を問う


 全大教臨時賃下げ未払い賃金請求訴訟の
  意義と到達点

   全国大学高専教職員組合書記長
 長山 泰秀


2015年版 税制改革の提言

 応能負担の原則で国民本位の
 税財政及び行政の確立を


   日本国家公務員労働組合連合会

 

《書評》
富岡 幸雄 著
『税金を払わない巨大企業』
                         作家 浅尾大輔

《リレー連載》中嶌 聡⑨
運動のヌーヴェルヴァーグ
執行部の解散、そしてNPO設立へ

      NPO法人はたらぼ代表理事 中嶌 聡
 

▼購読申し込み先(定価500円・前納年間購読料6000円)
国公労連
mail@kokko.or.jp
fax 03-3502-6362
★メールに、郵便番号・住所・氏名・電話番号を
 明記して購読申し込みください。