国公労調査時報 2013年12月号(第612号)◆日本の財政赤字をどう見るか?

【データ・資料:KOKKO】2013-11-20
《インタビュー》
日本の財政赤字をどう見るか?
――アベノミクスと消費税増税こそ財政危機まねく

              中央大学教授 米田 貢
 

「公務員賃下げ違憲訴訟」意見書

      専修大学法科大学院教授 晴山一穂
      大阪市立大学大学院教授 渡辺 賢


連載 国民のための民主的な行財政・司法を〈16・最終回〉
 首都圏の空は大混雑
 ――首都圏空港機能拡大にみる
    航空行政の現状

国土交通労組中央執行副委員長 江村貴志

《書評》
二宮厚美・福祉国家構想研究会 編
『福祉国家型財政への転換
 
――危機を打開する真の道筋』

            作家 浅尾大輔
 
《リレー連載》神部 紅③
運動のヌーヴェルヴァーグ
かき消される声/覆い隠される貧困

   首都圏青年ユニオン事務局次長 神部 紅
 
 
▼購読申し込み先(定価500円・前納年間購読料6000円)
国公労連
fax 03-3502-6362