国公労調査時報 2012年12月号(第600号)◆公務員バッシングの正体

【データ・資料:KOKKO】2012-11-15



◇あの日の紙面から(2)

「官労新聞」1950年5月24日付(第73号)
統一戦線のたたかいに確信―全官労第3回全国大会の成功を
京都のメーデー行進で先頭をいく蜷川虎三京都府知事ら

連載エッセイ 水島朝穂の同時代を診る(92)
◇「麗しい、強い国」へ?
 早稲田大学法学学術院教授 水島 朝穂

公務員バッシングの正体
 神戸女学院大学教授 石川康宏

戦後史の流れと国公労働者の権利
 前国公労連中央執行委員長 福田昭生

憲法をめぐるせめぎあいの新段階
 憲法会議代表幹事 川村俊夫

【連載】国民のための民主的な行財政・司法を<8>
 ◇周波数オークション制度の導入をめぐる迷走
   全情報通信労働組合中央執行委員 中村義晴

『国公労調査時報』2012年総索引

★購読申し込み(定価500円・前納年間購読料6000円)
mail@kokko.or.jp
fax 03-3502-6362